リハビリテーション室のご紹介

■スタッフ構成
理学療法士  5名
作業療法士  3名
言語聴覚士  2名
■施設基準
脳血管Ⅱ
運動器Ⅰ
呼吸器Ⅰ

入院リハビリテーション

運動療法を中心に、しっかりと個別対応を行っていきます。
ALSや進行性疾患、人工呼吸器を装着された患者様に対し、『伝の心』や『レッツチャット』などの機器を使用しコミュニケーションの確立に力を入れています。

イベント

当院では、人工呼吸器を装着等で長期間にわたる入院療養をされている外出が困難な患者様に対して、イベントとしてお花見や夏祭り、紅葉狩り、野球観戦、在宅への外出援助等を積極的に取り組んでおります。
これは全職種の職員が関わっており、職員と患者様とそのご家族様や、職員間を繋ぐとても貴重な時間となっております。

外来リハビリテーション

小児疾患・神経難病の患者様の外来リハビリテーションを行っています。
運動面やコミュニケーションなどの発達に遅れが見られるお子さんに対し、個々の発達に応じて個別に支援を行っていきます。

外来リハビリテーションの時間

  • 【午前】  月~土  9:30 ~ 12:00
  • 【午後】  月~金 14:30 ~ 17:00

外来リハビリテーション開始までの流れ

問い合わせ先

(092)922-2531(代表)
リハビリテーション室 木村まで
お気軽にご連絡ください

Copyright © 医療法人徳洲会 二日市徳洲会病院All rights reserved.