透析室

二日市徳洲会病院透析室は2階にあり、2016年3月にベッド数2床よりオープンいたしました。
現在は入院透析を基本としており、ベッド数9床(将来的には15床予定)、月~土曜日1クールで約10名の患者さまに透析を行っています。

透析は週3回と継続的な治療が必要となります。患者さまにとって生活の一部である透析を、より快適に受けられるように、医師1名、看護師2名、臨床工学技士2名で力を合わせ、安全で適切な透析医療と看護を提供できるように取り組んでいます。また、患者さまとのコミュニケーションを大事にしており、落ち着いた雰囲気の中、治療を受けていただけるように常に心掛けています。

透析の専門知識・技術の高い熟練スタッフから修行中スタッフまで一同、笑顔をたやさず、患者さまの立場にたち、患者さまの気持ちに寄り添い、『透析の時間』が治療のためだけの時間ではなく、癒やし・安心の時間になるよう、患者さまの良きパートナーとしてサポートしていきたいと考えております。

Copyright © 医療法人徳洲会 二日市徳洲会病院All rights reserved.